FC2ブログ

日常 殺 風景

ケータイ写真で綴る元似非丸の内OLで元労働組合役員で湘南っ子の日常雑記

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終電で帰り休日出勤する生活


もーヤダ(>_<)
平日終電でもいいから土日はゆっくり休みたいデス。

まぁ、愚痴ですけどね。。
例年この時期は人事は一年で一番の繁忙期ですから。分かり切ったことで。年度末~年度初めは人の異動が多くて、一体いくつ決裁書いたら終わるのか、という感じ。
んで、電子化の波が余計作業の進捗を遅らせてるのがまた、馬鹿らしい。紙で決裁回す方がどんだけ楽で速いか。
ってまぁ、それも決裁に絡む関係者が身近にいてこその話ですが。勤務地が離れた人が絡む決裁なら、決裁文書の送付のやりとりにかかる時間が短縮できる訳で、確かに電子決裁は効率的なんですけど。
分かっちゃいるけど、電子決裁システムの一つ一つのアクションが無駄に時間がかかるので、イライラが募る訳で。精神衛生上よくないですわー。

てな訳で、昨日は出勤。
今日はさすがに休んでますが(1日くらい休まんと身が持たん。来週も入社式前で休出の可能性大だしな。)、お陰で今日休むために昨日は終電1本前まで働きましたが何か?

はぁ。
土曜日にまで何やってんだろ?私。

※ ※ ※

トリノのカフェ名物“ビチェリン”です。

トリノの有名チョコ店、“カファレル”の日本サイトの説明によると、

『「ビチェリン」とは、チョコラータ・カルダ(ホットチョコレート)にエスプレッソ・コーヒーと牛乳を混ぜ合わせたドリンクなのですが、驚くことに、ホットチョコレート自体は、現在の固形チョコレート登場のはるか前、16世紀より飲まれていました。つまり、チョコレートとは元々、“食べる”モノではなく“飲む”モノなのですね。まさにチョコレートの歴史を感じさせる「ビチェリン」ですが、本場のトリノでは、自分のお気に入りの美味しい「ビチェリン」をお目当てに、地元のトリノっ子が毎日カフェを訪れるほどの人気ドリンクなのです。』

だそうです。
そう、トリノといえばビチェリン。カフェによって味も見た目も違うので、カフェ巡りして味比べをするのも楽しみ。

ちなみに、画像の右に置いてある小さな水みたいのは結構キツイ炭酸水。甘いのでチェイサーで炭酸水がつくのが基本スタイルみたいです。

Comments

Leave a Comment


Body

Trackbacks

今年に入り、社債購入など架空の投資話を持ちかけられ、高額な被害を受ける「架空請求詐欺」が増えている。
30日午前9時ごろ、京都市伏見区の無職の男性(72)宅に40代の息子を名乗る男から「不倫がばれて、示談金を要求されている」と電話があった。男性は指示に従って、現金4億円を指定された銀行口座に・・・
サイト運営者やブログ開設者に児童ポルノに反しているなどの文章を送りつけ現金を騙し取ろうとしている!お困りの方は弊社まで無料ご相談下さい!
プロフィール

さお

Author:さお
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。